【芸術鑑賞会】この世にあるのは成功と成長である

参加・体験型の影絵人形劇をしています。

辞書で調べると、
「成功」の反対語は「失敗」だから
「成功」と「失敗」の2つがあるように感じます。

しかし、
諦めたら「失敗」になるのですが、
諦めなければ「失敗」ではありません。
成功できないことが続いたとしても、
成功するまで続ければ、「成功」です。
その過程では、
成功できない原因、理由を考え、
改良、改善していくので、
「成長」があります。

だから、
「失敗」と思っていたことは、
「成長」する機会になるので、
「成功」と「成長」しかないのです。

影絵劇団「打ち出の小づち」の行っている
参加体験型の影絵人形劇では、
参加したい児童をその場でピックアップし、
動かし方を少し教えただけで、
チャレンジしてもらいます。

小学校の先生方は
「うちの子たちにできますか?」
と心配されることもあります。
私は即答で「できます」と言います。
チャレンジすることには
失敗はありません。
そこには成長の機会があります。
もちろん、先生方や他の児童たちに
褒められたり、認められたりすると
成功があります。

この成功と成長の気持ちを
味わってもらうために
参加体験型の影絵人形劇を行っています。

 

↓ご興味のある方は、「いいね」をしてね↓
※影絵劇団「打ち出の小づち」Facebookページ

小規模の(児童数おおむね150名以下の)
小学校や保育園などで影絵人形劇の出張公演を承ります。
(150人を超える場合は、2ステージ開催をオススメします)
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください