夢は大きい小さいではない。誰でもいつでもどんな状況でも描ける。

趣味は卓球です。

昨日、Womanドリームプランプレゼンテーション大会に行きました。

ドリームプランプレゼンテーション大会(ドリプラ)とは、
簡単に言うと「夢の発表会」です。
大人が本気で夢を語り合います。

私たちは、いつのころからか夢をあまり語らなくなります。
幼いころは「〇〇をしたい」「〇〇になりたい」と言っていたのに。

夢を語る人は輝いています。
子どもたちは、大人たちの姿を見て育ちます。
大人たちは輝かないといけないのです。
未来を担う子どもたちのためにも。

ドリームプランプレゼンテーション大会(ドリプラ)は、
大人たちが夢を語り合い、夢を応援し合い、輝く場なのです。

Womanドリームプランプレゼンテーション大会は、
夢の発表者が女性だけというドリプラなのです。

女性は、女性だから、主婦だから、お母さんだから、
などという枠組みに囚われて一歩を踏み出せないことも少なくありません。
でもその枠組み、制限、限界は、自分自身で作り出したもの。
そんな枠組みに囚われることなく、自由に夢を描いて良いのです。

夢は大きい小さいではありません。
誰でもいつでもどんな状況でも夢を描けるのです。

みなさん、とても素敵でした。
夢を語ってくれて、ワクワクさせてくれて、ありがとう!

夢を語る大人は輝いています。
大人が本気で夢を語る姿にとても刺激を受けます。

私も夢を語り、夢に向かって行動していきます。

 

児童数の多くない小規模の(おおむね100名未満の)
小学校や保育園などで影絵人形劇の出張公演を承ります。
(大規模の場合は、2ステージ公演をオススメします)
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください