他人のことを羨ましいと思うと損・損

人それぞれ、持っている資源は違います。
持っている資源を有効に活用することから考えましょう。

羨ましいと思うことは、
他人と自分を比較していることです。

自分が持っていないものを、あの人は持っている
あの人の持っているものが自分にもあればなぁ
と考えている人は、
欲しいものを手に入れたとしても、
また他の人の持っているものを欲しくなります。

このようなことを考えるだけ無駄です。

いま自分の持っているものを
いかに有効活用するか
に力を注ぐことが大切です。

人それぞれ能力が違います。
経験が違います。
持っている時間が違います。
もちろんお金や家族なども違います。

それを他人と比較していてはキリがありません。

自分に集中することが大切なのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください