【芸術鑑賞会】地域情報誌に公演の様子が掲載されました。

児童たちや先生たちに参加してもらって、学校全体で影絵人形劇を楽しんでもらっています。

茨城県南地域で20万部以上発行されている
地域No.1情報誌「常陽リビング」(4月4日発行)に
影絵人形劇の公演の様子が掲載されました。

影絵劇団「打ち出の小づち」の活動が常陽リビングに掲載されました。

新聞折込だけではなく、
ショッピングセンターでの設置配布も行われています。
現在の状況下では
設置されている配布物を手にする人は
あまりいないので、
アンラッキーですが、
そんなこともあります。

影絵劇団「打ち出の小づち」の活動が常陽リビングに掲載されました

2020年度も影絵人形劇を
小規模の小学校を中心に行っていきます。

ただ、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を鑑み、
公演開催時期は夏休み明けからといたします。
ご了承くださいませ。

↓ご興味のある方は、「いいね」をしてね↓
※影絵劇団「打ち出の小づち」Facebookページ

小規模の(児童数おおむね150名以下の)
小学校や保育園などで影絵人形劇の出張公演を承ります。
(150人を超える場合は、2ステージ開催をオススメします)
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください