帝京大学小学校アフタースクールにて影絵人形劇

一寸法師が野原で遊んでいると、ウサギさんと出会いました。

先日7月22日(月)、
帝京大学小学校アフタースクールにて
影絵人形劇をしてきました。

元気な児童が多くて、とても楽しかったです。
「子どもたちが自分で感じて自分で考えること」
を大切にして活動しているのですが、
楽しんでもらえたかなと思います。

手影絵のウサギがウサギに見えない
って最初言っていた子が
めっちゃウサギに見える!
ウサギにしか見えない!
って言ってくれたのが
とても嬉しく、とても印象に残っています。

今週は、長野県飯田市で開催される
日本最大の人形劇の祭典
「いいだ人形劇フェスタ」
に参加します。

↓↓「いいだ人形劇フェスタ」の詳細はこちら↓↓
「いいだ人形劇フェスタ」ホームページ

これからも私にできることをしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください