台風が過ぎた後の猛暑の影絵劇公演

みなさん元気に参加してくれています

2019年9月10日(火)、
千葉県野田市立福田第二小学校
影絵劇の公演をさせていただきました。

文化庁「芸術家の派遣事業」で、
芸術家として小学校に派遣されました。

千葉県野田市立福田第二小学校のHPに
影絵劇の様子が掲載されています。
>>影絵劇の様子はこちら。

前日は、巨大台風の襲来があり、
千葉県内で停電した地域があり、
野田市内でも停電したところがあったようですが、
小学校は大丈夫とのことで
予定通り開催することになりました。

本当に台風の日じゃなくて良かったー!!

当日は、この時期にしては
珍しいほどの猛暑になりましたので、
体育館の中を風が通るようにし、
大きな扇風機も用意してもらいました。

ただ、舞台側は風があると、
スクリーンが揺れることもあるため、
舞台側には風が当たらないように、
児童たち側に風が当たるようにセットしましたので、
風がなく、プロジェクターなどの灯りの熱がある中、
汗だくになりながら行いました。

こんな状況で影絵劇を行いましたが、
児童たちはとても元気に影絵劇に参加してくれました。

影は生活の中にいつもあるものですので、
子どもたちがふと思い出したときに、
ご家族と一緒に楽しい時間を過ごしてくれれば
と思っています。

 

↓ご興味のある方は、「いいね」をしてね↓
※影絵劇団「打ち出の小づち」Facebookページ

小規模の(児童数おおむね150名以下の)
小学校や保育園などで影絵人形劇の出張公演を承ります。
(大規模の場合は、2ステージ公演をオススメします)
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください