2017年に出会った3人の面白い人(その1)

人のあり方、組織のあり方、仕事のあり方
を考えるうえで、今年は面白い人に会いに行きました。

その3人のお話を書きます。

まず1人目は、「ホームレス小谷さん」です。

ホームレス小谷さんとの出会い

ホームレス小谷さんは、元芸人のホームレスです。
本当に家のない人です。
私が出会ったのも、私の友人のシェアハウスに泊まりに来たときです。

小谷さんは、キングコング西野さんと行動していることも多いので、
ご存知の方もおられるでしょう。

枠組みに囚われないことの大切さを感じました。
「ホームレス」と聞くと、私たちはどうしてもネガティブなイメージを持ちます。
でも小谷さんは幸せそうです。とてもポジティブです。
何でも面白がります。

芸人時代、キングコング西野さんのところに住んでいたときに
家賃を期日までに払えなかったのです。
そのときに西野さんから
「ホームレスになったら?そのほうが上手くいくよ」と言われて
そこからホームレスになったそうです。

普通の人なら、ホームレスになるなんて嫌です。
受け入れることなんてできません。
最初は小谷さんもそうだったかもしれませんが、
キングコング西野さんのことを信頼していたから出来たのでしょう。
また、本気で面白いことをしたかったのでしょう。
キングコング西野さんの言葉を信じて、ホームレスを面白がることにしたのでしょう。

今では、世界を飛び回るホームレスになっています。

先入観や固定観念に囚われなかったからこそ、
周りの目を気にしなかったからこそ、
ホームレス小谷さんが誕生したのでしょう。

ホームレス小谷さんの自叙伝も面白い!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です