心が動く経験を大切に

当たり前のことですが、心を動かす経験は大切です。

心が動いていることを意識する

何気なく生活していたら、
心が動いていることを意識していない人が多いかもしれません。

しかし、誰の心も動いています。心が動く経験をしています。
ドキドキかもしれませんし、ワクワクかもしれません。
はたまたヒヤヒヤかもしれません。

こんな心の動きを意識することが重要なのです。

意識しないと心が動いていないように思ってしまいます。
メンタルヘルスの不調に陥る方たちは、
自分の心が動いていると分からなくなるときに起こるケースが多いようです。

自分がいま何を感じているのか、
自分の心がどのように動いているのか
を意識することは大切なことなのです。

心を意識的に動かす

自分がいま何を感じているのか、
自分の心がどのように動いているのか
に気づくことができれば、
心を動かすために、
どのようなことをすればよいかが見えてきます。

意識的に心を良い状態に保ちやすくなることでしょう。

自分で感じ自分で考える影絵劇は、心を動かす

私たちは、参加・体験型の影絵劇を行っています。
観客のみなさまに実際に影絵劇の人形を
持って、触って、動かしていただくシーンがあります。
自分で感じて自分で考えるきっかけになることでしょう。

こんな影絵劇にご興味がございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください