影絵×中小企業診断 梅津勝明

 

1972年大阪府大阪市生まれ。茨城県取手市在住。
大阪府立天王寺高校卒業。一浪の末、大阪大学基礎工学部入学。
1996年大学卒業後、電機メーカーに入社。1999年退社。

2000年から放送作家として活動。
ラジオ番組の構成台本執筆、Vシネマの脚本執筆等を手掛ける。

また、2003年~2015年の間、影絵劇団に所属。人形師を務める。
日本影絵劇の第一人者・前田兼巳氏に師事。
影絵劇の面白さ、奥深さを知る。
北海道から九州までの500か所以上の小学校で、
10万人以上の小学生たちの前で公演。

ラジオ番組のリスナーや影絵劇の観客だけではなく、
もっと多くの方々を楽しませることができるのではないかと考え、
2010年から中小企業診断士に向けた学習を開始。
4回目の2次試験で合格。
2015年、中小企業診断士登録。

現在は影絵として、中小企業診断として、
を持ちやすい、を育みやすい社会の実現を目指して活動している。

趣味は卓球。

影絵師×中小企業診断士=梅津勝明