「影絵人形」から「卓球ラケット」に持ち替えて

今日は、久々の卓球。

いつも影絵人形を持って

影絵劇では「影絵人形」を握りしめ、
卓球では「卓球ラケット」を握りしめます。

影絵劇と卓球のもう一つの共通点は
「好き」ということです。

勝負は卓球で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください